*

ウィルスメールの注意喚起です。

本日、行政書士うすい法務事務所のメールアカウントに下記のウィルスメールが来ました。

 

アップルを名乗っていますが、当然のことながら、アップル社とは無関係です。

ウィルスメールの件名:appleが犯したポリシー

ウィルスメールの内容

Apple ID

あなたの App26135l68084e ID は、いくつかの違反したポリシーのために無効になります

日時:

ケースID:

2018 年 6 月 1 日 06:16 AM JST

ID-66574618

お客様のアカウント情報の一部のデータが無効で、確認されていないようです。

App26135l68084e IDアカウントを引き続き使用するためには、アカウント情報を確認する必要があります。
アカウントを元に戻すには、添付ファイル(P40D8534F)を開き、ファイルを保存してからウェブブラウザで開きます。無効になったアカウントは、電子メール、連絡先、写真、およびAppl68084eに保存されている他のデータとともに削除されるため、すぐにこれを行う必要があります。

24時間以内にお客様からの返信がない場合、お客様のアカウントは無効になります

誠実に、

Appl68084e サポート

Apple Inc. すべての権利を保有..

以上です。

件名からして日本語がおかしいですよね。
この件名では意味が不明です。

さすがにこのウィルスメールに信ぴょう性を感じる方は少ないかとは思いますが、メールを受信して不安に駆られる方もいないとも限りません。

当然ながら、このウィルスメールに記載されたリンクは絶対にクリックしないでください。