*

車庫証明の証明書を町田警察署にて受領しました。

車庫証明の依頼は東京都の行政書士の先生からの電話。

そして、その先生の先に、東京都から遠方の地域で
ご活躍なさっている先生がいらっしゃいます。

その行政書士の先生の地元のディーラー様が依頼人。

複雑なのでフローにしますと、今回の車庫証明の依頼の流れは、以下のとおりになります。

車両の所有者

当該土地のディーラーさま

ディーラー様と懇意にしている行政書士の先生

その行政書士の先生と協力関係を結ぶ東京都の行政書士の先生

町田市の行政書士

町田警察署

といった流れのご依頼だったのですね。

今回同業者の先生からご依頼をいただくケースは初めてですが、
東京都から遠方のディーラーのご依頼は、しばしばあります。
逆に、地元の方からのご依頼はほとんどありません。

ご依頼のありがちな例としては、

東京から遠方の方がお引越しで町田警察署や多摩地域の
地域に移動。

車を買ったディーラーに町田市への移転について相談

ディーラーさんは、ならば、お引越し先の土地に事務所を持つ行政書士を探して車庫証明の手続きなどを依頼しておきますよ、ご安心くださいと回答

ディーラーさまがグーグルなどで町田市の行政書士の事務所を検索

私の事務所にご依頼

といった塩梅です。

さて、このような遠方からの車庫証明のご依頼の場合、お引越ししてすぐに車を車庫に入れたい(または引っ越しした時点で車庫証明の申請を済ませておきたい)といったご要望をいただくことがほとんどです。

そうすると、ご依頼いただいてすぐに町田警察署などの所轄の警察署に申請できるようにするのが依頼を受ける前提条件となります。

弊事務所としましては、そのような前提を満たしたうえでご依頼をお受けられるよう体制を整えています。

ちなみに冒頭の町田警察署で受領した車庫証明はご依頼のもとに郵送しました。

これで業務完結しました。

迅速な対応が実を結んだだろうか?と自問しています。

*************************
東京都町田市鶴川2-19-8
行政書士うすい法務事務所
代表 行政書士 申請取次 磨井崇(うすい たかし)
メール:usuitks1967@gmail.com
サイト:http://gyouseishoshi.main.jp/
携帯電話:090-6560-7099
Line:usuitks
初回ご相談無料
*************************