*

帰化申請に関して作成または取り寄せる書類の主なものは以下の通りです。

・作成する書類

以下に挙げる作成する書類の書式(フォーマット)は私が準備いたします。

  • 帰化申請許可申請書
  • 親族の概要を記載した書類
  • 帰化の動機書
  • 履歴書
  • 生計の概要を記載した書類
  • 事業の概要を記載した書類
  • その他

・取り寄せる書類

帰化をしようとする方の本国や、日本の役所などから取得する書類です。

  • 住民票の写し

国籍、在留資格、在留期間、在留期間の満了日、申請前5年間の居住歴などが証明されたもの

  • 国籍を証明する書類

中国籍の方であれば、在日大使館・領事部が発行した国籍証明書又は本国で発行された戸籍謄本(全部謄本)

  • 親族関係を証明する書類

公証書又は本国で発行された戸籍・除籍謄本(全部謄本)

なお、親族の中に日本人の方がいる場合は、日本の方の戸籍謄本と住民票

  • 納税を証明する書類

会社員の方であれば源泉徴収票です。個人で事業を経営している方であれば、所得税の納税証明書などです。会社を経営している方であれば、法人税の納付証明書です。

  • 収入を証明する書類
  • 公的年金保険料の納付証明書

ねんきん定期便や、年金保険料の領収書などです。

以上となりますが、あくまで一般的な書類ですので、個別に別途必要となる書類がある場合もあります。